1. HOME
  2. 年間行事
  3. 羽黒山修験道秋の峰入り

羽黒山修験道秋の峰入り

2022年8月24日 ~ 2022年9月1日

羽黒山修験道秋の峰入り(一般の方もご参加いただけます。お問い合わせください)

秋の峰入りは羽黒山修験道最大の修行で、江戸時代より「諸国山伏出世の峰」と呼ばれてきました。修行の中心は荒澤寺を籠り堂として、十界修行を行います。十界とは、六道(地獄、餓鬼、畜生、修羅、人、天)に、仏に至る四つの世界(声聞、縁覚、菩薩、仏)を加えたもので、行者は神仏の宿る山中深くに分け入って十界全てのありようをこの身に体験します。そして成仏を果たし下山した後は、山中での経験をもとに、実社会に出て多くの人々に貢献できる存在となることを修行の眼目としています。またその修行の様子はさながら、死んで生まれ変わることにも擬えられております。

こうした目的をご理解の上、真摯に修行を志す方であれば老若男女を問わず、健康であればどなたでも歓迎致します。お気軽にお問い合わせください。